わたしたちについて

お肌の健康を最優先に考えること、それがロベクチンの約束です。

「生活の質を向上させる」その為に、私たちができることは何か。

そう考えた時、肌のトラブルは身体的にも、精神的にもストレスを多く与えるという問題を解決していきたいと考えました。その為にロベクチンは、アメリカのカリフォルニア州にある皮膚科学研究所に肌の研究者・技術陣を結集し、放射線療法や抗癌剤治療の副作用である酷い肌トラブルに悩む癌患者の方でも使える保湿クリームの開発を始めました。

その結果、お肌を刺激する成分やパラベン・発癌性物質を一切使用しないとても優しい保湿クリームとローションを完成させました。

わたしたちについてイメージ01

世界の化粧品トップブランドからも信頼される化粧品製造技術

わたしたちについてイメージ02

ロベクチンを製造しているHCT社(アメリカ)は、米国トップ4の化粧品製造メーカーです。30年以上に渡り、非常に高い実績と評価を得ており米国・ヨーロッパ・アジア諸国で事業展開を行っています。また、世界の化粧品トップブランド(※上記、一部)の商品の製造を手がけています。

ロベクチンはHCT社が、数多くてがけてきた化粧品製造のノウハウと肌に関するトップレベルの研究の成果を投入し開発したオリジナルブランドです。

FDA(米国食品医薬品局)規定クリア済み工場での製造

ロベクチンは、エスティローダーやランコムを含む世界の一流ブランドの化粧品を製造している工場にて、同様の厳しい基準に基づき生産の全プロセスが行われています。

その基準になるのは、FDA(米国食品医薬品局)の品質管理・保証に基づいたもっとも厳格なレベルを満たしたものです。

わたしたちについてイメージ03

日本発売元のJBRMについて

そして、日本の発売元である、私たちJBRMは実は日本の美容外科様・美容皮膚科様が、開業される際や日々運営を行っておられる中で必要となる情報・資材などのサポートを行っており間接的にではございますが、美しくなりたいと願う方々のお手伝いをさせていただいております。

その中で、ロベクチンと出会い実際の商品、そして「生活の質を向上させる」というロベクチンのコンセプトに強く惹かれ、この商品をぜひ日本にいる「肌トラブルに悩む方々に」お届けしたいと思うようになりロベクチンと粘り強く交渉を重ね、私たちの手で日本での販売が実現いたしました。

ロベクチンを日本で販売するにあたって、私たちがお手伝いさせていただいている美容皮膚科のドクター様達に発売前にロベクチンをお見せし、実際に試していただいたところ「よく、アノ成分が入っていれば、コノ成分が無いとかが、あるんだけど、コレは非常にバランス良く肌に良い成分が入ってるし、ベタベタしないから使い心地も良くいい物だね。」と、お褒めの言葉をいただいております。

皆さまにもロベクチンを気に入っていただれば幸いでございます。